ホーム  >  トピックス  >  函館市地域包括支援センターこん中央

9月3日に千歳町会館にて、千歳町をはじめ近隣町にお住まいの皆さま、

栄養や口腔、運動器に関する専門職の皆さまと

「わたしの目指したい姿」をテーマに地域ケア会議を開催しました。

 

“自分たちは将来どうありたいか”、“その為にどのようにご自身で取り組んでいるか”

についてグループワークを行なったところ、参加された皆さまから、

「精神的にも、経済的にも健康で過ごしたい」

「健康でいる為には、運動や交流の場に億劫がらないで行くことが大切だと思う」

などの意見が上がりました。

 

今後、みんなが集まる場所(介護予防や交流を目的とした集い場)の開催に向けて、

具体的な活動内容や方法などを再度皆さまと一緒に、検討していきます!

 

この度は皆さま、ご参加いただき、ありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願い致します!

 

 

函館蔦谷書店が毎月10日に発行しているpeeps10月号に、当センターの写真が掲載されました。

地域包括支援センターの役割について、分かりやすく解説されています。

(画像の下半分が、地域包括支援センターに関する記事です。)

 

peepsを入手された方は、ぜひこの記事にも目を通して頂ければと思います。

 

包括支地域包括支援センターこん中央では、年3回広報誌を発行し、

センターの活動内容やトピックスを発信しております。

 

当センターの8月発行分の広報誌が完成しましたので、

ご興味のある方は是非ご覧ください。

 

PDF版はこちら

 

※画像をクリックすると拡大表示されます。

 

7月14日に万代町会館にて開催された、ふれあい会食会へ
参加させていただきました。
昼食会の前には、「特殊詐欺について」とお題をいただき、
出前講座を行ないました。
地域の皆様と講話やDVDを通じて、オレオレ詐欺や架空請求詐欺、
訪問買取などの被害に遭わない為に学びを深める機会となりました。
その後の会食会で出された手作りのちらし寿司やお吸い物は、
とても美味しかったです(^0^)

 

2019年5月31日、「男性家族介護者のつどい」記事(写真参照)が、函館新聞に掲載されました。
「男性家族介護者のつどい」は、2017年度から定期的に実施されており、

座談会形式で参加者同士が交流を深めています。

当センターの眞野はこの会に毎回参加し、参加者と意見交換を行っております。
以下、眞野のコメントです。

 

今回は、栄養士さんにお越しいただき、料理が不得意な男性介護者でも

手軽に作れる料理をレクチャーしていただきました。
ひじきやきくらげ、切り干し大根といった食材を使うと、手軽に介護食が作れることを実感しました。

 

いつもお世話になりありがとうございます。
4月1日よりセンターの営業時間が変更となっておりますので、
お知らせいたします。

営業時間 8:30~17:30(旧18:00)
センター終了時刻が17:30となります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この度、函館市地域包括支援センターこん中央のトピックスをはじめました。

今後ともよろしくお願いします。

今整形外科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • リウマチ科

住所:函館市本町30番36号

電話:0138-52-7551(代表)

通所リハビリテーション
今整形外科
ケアプランセンターこん
こんクリニック時任
  • 内科・外科

住所:函館市時任町35番24号

電話:0138-33-1233(代表)

短期入所施設こん
通所リハビリテーションこん
訪問看護ステーションこん
こんクリニック松濤
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
  • 内科

住所:函館市松風町18番17号

電話:0138-27-0123

指定訪問リハビリテーション事業所こんクリニック松濤
グループホーム街
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市時任町35番3号

電話:0138-33-1317

グループホームこん松濤
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市宇賀浦町16-20

電話:0138-30-2277

函館市地域包括支援センターこん中央
函館市地域包括支援センターこん中央
住所:函館市松風町18番14号
函館市地域包括支援センターときとう
住所:函館市時任町35番24号
PAGE TOP

Copyright © Taikoukai. All Rights Reserved.