ホーム  >  施設のご案内 > グループホームこん松濤

グループホームこん松濤

グループホームこん松濤

  • 認知症対応型共同生活介護
管理者:
本田 舞
所在地:
〒040-0023
函館市宇賀浦町16-20
電 話:
0138-30-2277
FAX:
0138-55-2227

施設概要

平成24年3月に開設した当施設では、認知症を患った高齢者定員9名を1ユニットとして2ユニット18名が小規模な施設で共同生活を送ります。食事の支度や掃除・洗濯などを19名のスタッフと共同で行い、落ち着いた少人数の家庭的な雰囲気の中で、認知症の進行を緩やかにします。グループホームは一般の高齢者施設とは違い、少人数の中で人間関係を作ることによって、心身の状態を穏やかに保つことができます。また、それぞれの方の身体状況に合わせた役割を、自主的に持ってもらうことで、それぞれの方が持っている能力を最大限活かすことを心がけております。こういった取組みにより、心を癒し、人としての尊厳を持った暮らしを送っていただくことができます。さらには介護に係るご家族の負担を軽減することも可能になります。

サービス内容・特徴

漁火通りに面している当施設は、津軽海峡と函館山を一望できる素晴らしいロケーションにあります。啄木小公園にも近く、「街中居住」をコンセプトに、生活感や地域と地域の皆様とのつながりを大切に活動しております。季節感も大切にし、四季の行事を取り入れながら日々の生活にメリハリをつけ、入居者様の心身の自立の維持にも努めています。長年培ってきた認知症介護のノウハウを持ったスタッフが、「今日」そして「今」を大事に、入居者の皆様と24時間365日、真摯に向き合い皆様の生活を支えてまいります。

責任者からのメッセージ

認知症の方は、色々なことをすぐに忘れてしまうとしても、その場面や瞬間では、色々な事を感じ、その時その時を生きています。ですから、毎日を楽しく暮らしてもらうことが大切です。ホーム内では、利用者の方に合った、個別支援を行っていますが、外出もそれぞれ個別の対応をしています。例えば入浴を嫌がるケースの場合、一緒に温泉に行き入浴をします。また、時には、行きつけのスナックに久しぶりに一緒に飲み行くなどといった対応もあります。こういったマンツーマンの対応の積み重ねが、スタッフと入居者の皆様との信頼関係を作っていきます。いかに日々の生活を充実し、楽しく過ごしてもらえるかを考え、積極的に外出できるよう取り組んでおります。

施設ガイド

今整形外科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • リウマチ科

住所:函館市本町30番36号

電話:0138-52-7551(代表)

通所リハビリテーション
今整形外科
ケアプランセンターこん
こんクリニック時任
  • 内科・外科

住所:函館市時任町35番24号

電話:0138-33-1233(代表)

短期入所施設こん
通所リハビリテーションこん
訪問看護ステーションこん
こんクリニック松濤
  • 整形外科
  • リウマチ科
  • リハビリテーション科
  • 内科

住所:函館市松風町18番17号

電話:0138-27-0123

訪問リハビリテーションこんクリニック松濤
グループホーム街
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市時任町35番3号

電話:0138-33-1317

グループホームこん松濤
  • 認知症対応型共同生活介護

住所:函館市宇賀浦町16-20

電話:0138-30-2277

函館市地域包括支援センターこん中央
函館市地域包括支援センターこん中央
住所:函館市松風町18番14号
函館市地域包括支援センターときとう
住所:函館市時任町35番24号
PAGE TOP

Copyright © Taikoukai. All Rights Reserved.